【毛活プログラム:外用療法】頭皮トラブルを改善して頭皮環境を整える有効成分

様々な要因が頭皮トラブルを招く脱毛環境を産む

ホルモンの影響や血流の低下以外にも、頭皮の炎症、酸化、糖化といった頭皮トラブルが起こると、抜け毛が進行してしまいます。

特に近年では糖化が注目されており、体内で糖とタンパクが結びつきゼラチンのように固って糖化すると、頭皮が固くなり髪が育たず、抜け落ちやすくなってしまいます。

頭皮トラブルは加齢だけでなく、紫外線、カラーリング、パーマ、間違ったヘアケア、偏った食生活、生活習慣の乱れ、ストレスといった様々な影響により発生しますので、抜け毛を防ぐ為には多角的なアプローチが必要となります。

頭皮トラブルに対応する頭皮美容液のおすすめ成分

世の中には数多くの原料が存在しており、頭皮の状態により適切な成分は異なってきます。

ここでは一般的に効果的とされている成分を紹介して行きます

■成長因子を補い発毛活性
加齢とともに減少する成長因子を補い、鈍化した毛母細胞の働きを活性化させる。
<おすすめ成分>ヒト幹細胞培養液/プラセンタエキス

■血流改善による発毛促進
頭皮の血流を促進させ、発毛に必要な栄養を毛根に送る。
<おすすめ成分>ミノキシジル/ピディオキシジル/センブリエキス/ビタミンE

■抗炎症作用による脱毛予防
抜け毛の原因となる頭皮の炎症を防ぎ、健康的な頭皮環境に。
<おすすめ成分>グリチルリチン酸ジカリウム

■抗糖化作用による代謝活性
頭皮や毛髪の硬化を防ぎ、柔軟性のある環境に整え代謝を活性化させる。
<おすすめ成分>トリコラシル/コムギ胚芽エキス

■抗酸化作用による老化防止
頭皮の活性酸素に働きかけ、頭皮細胞の減少や発毛力の低下を防ぐ。
<おすすめ成分>コエンザイムQ10/フラーレン/ビタミンC/アミノ酸

■潤いを与え外部刺激から保護
潤いを保ち、肌を保護することで外部刺激から頭皮や毛髪を守る。
<おすすめ成分>パンテノール/ヒアルロン酸

当然ここで紹介した以外にも沢山の成分がありますが、ご自身で選ぶ際のポイントは「発毛活性」「発毛促進」「脱毛予防」「代謝活性」「老化防止」「刺激からの保護」など、髪の毛に必要なこの6個の項目をケア出来る成分が入っているか確認をしてみて下さい。

頭皮美容液との併用で最大の効果を実現する頭皮マッサージ

血流改善を図るためには頭皮マッサージがおすすめです。

マッサージを行う際は頭皮を傷つけないように爪を立てず、無理な力を加えすぎないように注意してください。

特に薄毛に悩む男性の方は頭皮が硬い方が多いので、マッサージで頭皮を柔らかくし、血流や発毛を促す環境づくりが大切です。

またお風呂上がりは血流もよく、潤いもあることから頭皮が柔らかくなりやすいので、頭皮美容液などを馴染ませるように一緒にマッサージ頂くと効果的です。

頭皮美容液と頭皮マッサージの併用で発毛効果を高める事も可能です。

多角的なアプローチで頭皮トラブルを解消し、髪が生えやすく抜けにくい環境を整えましょう。
>「ヘルス&ビューティータイムズ」

「ヘルス&ビューティータイムズ」

前向きで自分らしく、充実した人生を全うするためには
自分の身体のことを知り、理解を深めることが大切です。
明るい未来への第一歩を踏み出すきっかけとなれるよう、
「いつまでも美しく、健やかな毎日を送ってほしい」という想いをもとに
健康・美容・予防医療に関する様々な情報をお届けしています。